記事
デジタル教科書のみ3%、財務省 公立英語教員、紙志向強く新着!!

財務省が全国の公立小中学校の教員を対象に実施した調査で、英語の授業でデジタル教科書のみを使っているとの回答が3%にとどまったことが11日、分かった。算数・数学は4%だった。政府は小中学生に1人1台のタブレット端末やパソコ […]

続きを読む
記事
関心領域

さきほどの朝日新聞の記事の続き フィンランドにも、外国人労働者(タイ人)の過酷な労働について問題になり、裁判の結果7年経ってようやく労働者ビザと雇用契約の対象になったという。筆者は、関心領域という映画を鑑賞し、壁の向こう […]

続きを読む
記事
欧州季評)技能実習制度とベリー摘み 笑いが映し出した、それぞれの壁

朝日新聞 日本ではまだ学期途中だが、フィンランドの学校は小学校から大学まで、6月から夏休みに入った。私はヘルシンキ大学で日本文化・日本社会について教える授業を担当している。日本文化論の古典を読んだり現代日本の抱える課題を […]

続きを読む
記事
「レジ内にイス」定着なるか メリットは疲労軽減だけじゃない 政府も立ち仕事の実態調査に乗り出す

接客する従業員のため、企業が椅子を設置する動きが徐々に広がっている。スーパーのレジで働くアルバイトの大学生らが世論に訴え、要望活動をする中で、国も実態調査に乗り出した。長年の慣習で立ち続けることが当たり前だった日本の現状 […]

続きを読む
書道
札幌ドーム、赤字6億円超 23年度決算、日ハム移転で

札幌ドームを管理、運営する札幌市の第三セクター「札幌ドーム」が21日に発表した2024年3月期決算は、純損益が6億5100万円の赤字となった。プロ野球日本ハムが昨季に本拠地を「エスコンフィールド北海道」(北広島市)に移転 […]

続きを読む
記事
企業倒産10年分 中小零細3重苦なのに・・・よみがえるオワコン

新聞を数紙とっていると、対比記事が目につきます。前回は、税収過去最高なのに、非製造業を中心に業績悪化・・・ 東京新聞 企業倒産、10年ぶりの高水準 上半期22%増、物価高響く 東京商工リサーチが5日発表した2024年上半 […]

続きを読む
記事
(天声人語)中国人の名前の読み方

世界中で、日本の人だけが理解できないジョークだね――。もう20年以上も昔の話だが、知り合いの米国人記者に言われたことがある。中国の国家主席になる間際の胡錦濤氏についての言葉遊びに、多くの日本人が首を傾(かし)げたからだっ […]

続きを読む
記事
抗生物質も脱中国 薬の安定供給へ国産化 明治や塩野義、政府が支援

抗生物質の原料のほぼ全量を中国など国外に依存している状況を変えようと官民が国産化に動く。輸入が途切れれば十分な医療を受けるのが難しくなるためだ。政府が補助金や国産品を買い取る支援制度を2024年度にも新たにつくる。 ht […]

続きを読む
記事
日経平均株価が最高値、東証プライム時価総額1000兆円

東京株式市場で4日、日経平均株価が前日比332円89銭(0.8%)高の4万0913円65銭で終え、史上最高値を3カ月ぶりに更新した。グローバル企業が多い東証プライム市場の時価総額は初の1000兆円に到達した。半導体主導だ […]

続きを読む
記事
ライドシェアに新展開

アプリ開発スタートアップのnewmo(ニューモ、東京・港)は大阪のタクシー会社を買収した。タクシー会社の管理下で一般ドライバーが乗客を運ぶ日本版ライドシェアを始める。運行管理などの情報システムを整え、中小タクシー会社が参 […]

続きを読む
記事
路線価、29都道府県で上昇

伸び率2.3%、2010年以降で最高 訪日客・再開発押し上げ 新型コロナウイルス禍からの不動産市況の回復が加速している。国税庁が1日発表した2024年1月1日時点の路線価は、29都道府県で平均値が上昇して、前年の25から […]

続きを読む
記事
税収72.1兆円4年連続最高・・・だけど・・・非製造業が4年ぶりに悪化 

今朝の日経 2023年度の国の一般会計税収が72.1兆円と4年連続で過去最高を更新したことがわかった。22年度は71兆1373億円で、2年連続で70兆円を突破する。好調な企業業績を背景に法人税や所得税が堅調だった。 ht […]

続きを読む
記事
法が守ってくれない「家事労働者」、77年ぶり差別解消か 労働基準法「除外」から「適用」へ厚労省が大転換

厚生労働省は27日、家事代行などを担う労働者を保護するため「労働基準法を適用する方向で具体的施策を検討すべきだ」との考え方を示した。少子高齢化により家事代行で働く人が増加する中、過酷な業務の末に亡くなった家事労働者の女性 […]

続きを読む
記事
いつの時代も繰り返されてるんだな・・・

今朝のラジオで、釧路湿原の一部に、原野商法で個人名義のところがあると・・・ えっ、原野商法って、 「あなたの持っている原野を高値で買い取ります」――そんな勧誘を受けた方はいませんか?「原野商法」とは、値上がりの見込みがほ […]

続きを読む
記事
テクノ新世 もっと人間らしく(4) 人類が「AI語」を話す日

テクノ新世 もっと人間らしく(4) 人類が「AI語」を話す日この思考、本当に私のもの? 著名プログラマーで作家のポール・グレアム氏は4月、メールに記されていたある単語に注目した。「詳しく調べる」「掘り下げる」という意味の […]

続きを読む
記事
思春期の不適切なネット使用、16歳の幻覚・抑うつリスク1.6倍に

思春期の10~12歳の時に、不適切なインターネットの使い方をしていると、16歳で幻覚や妄想、抑うつといった症状に悩むリスクが1・6倍高まることがわかった。東京都医学総合研究所や国立精神・神経医療研究センターなどが、都内に […]

続きを読む
記事
ジェンダーギャップについて考える

(ジェンダー平等 世界は今:下)2時間半に1人、女性が殺される 大麻の香りが鼻につく路地裏を抜けると、ヒップホップの重低音に合わせて若い男女が体を揺らしていた。南アフリカの最大都市ヨハネスブルクの路上では夢物語のようなも […]

続きを読む
記事
不動産情報、1カ所で 国交省サイト、開設2カ月で500万アクセス

物件探しの参考になる不動産の取引価格や学区、ハザードマップなどのデータをウェブ上の地図に重ねて表示できる国土交通省の「不動産情報ライブラリ」が人気だ。従来はそれぞれのデータが載っているサイトを別々に調べる必要があったが、 […]

続きを読む
記事
森林環境税

今年の住民税の納付書には、「森林環境税」が追記されていたので、えっ、何?と思っていたら、1,000円納税することになっていたらしい。詳細しらべてみようと思いつつ・・・今朝のラジオでもその話になっていたので調べてみると・・ […]

続きを読む
記事
ヒップホップ禁止令

連日、各新聞に麹町中学のことが話題にあがっている。 https://www.asahi.com/articles/ASS6C1H4RS6CULLI002M.html 工藤先生が、麹町中学校校長の時に、なんども麹町中学校の […]

続きを読む
記事
ヒットの薬

α世代の「シャーペン沼」SNS×親の弱みで高額に 東京都文京区立の中学校に通うA君はすっかり高級シャープペンシルの魅力にはまってしまった。周りの友人が使う、ノックをせずに芯が出てくるシャープペンに驚き、小遣いをためた。そ […]

続きを読む
記事
ブラザーペナルティ

今朝のラジオで紹介されていた記事 「弟のいる長女のほうが文系を選びやすく年収が16%も低い」きょうだいガチャが人生に及ぼす意外な影響なぜ"ブラザーペナルティ"は生じるのか 研究が進んでいるのは、デンマークです。デンマーク […]

続きを読む
記事
男女平等、日本は118位

世界経済フォーラム(WEF)は12日、男女平等の実現度合いを示す「ジェンダー・ギャップ指数」を発表した。日本は調査対象の146カ国中118位だった。過去最低だった前年の125位より改善したが、政治と経済はなお低迷する。浮 […]

続きを読む
記事
定額減税、年金受給者の場合は? 開始時期、所得税と住民税で異なる

朝日新聞  6月に始まった定額減税は、公的年金のうち老齢年金を受け取っている人も対象になる。ただし、所得税や住民税(所得割)を納めていない人や、もともと税金がかからない遺族年金や障害者年金の受給者は対象外だ。対象にならな […]

続きを読む
記事
夫婦別姓導入、経団連が提言 旧姓使用で弊害「企業にリスク」

経団連は10日、選択的夫婦別姓制度の早期導入を政府に求める提言を公表した。ビジネスの現場では旧姓の使用が進むが、弊害も多く出ているとして、夫婦別姓を認めるべきだとした。主な政党で制度導入に反対しているのは自民党だけで、主 […]

続きを読む
記事
レモンサワーの広告をみて

今朝の日経、アサヒビールのレモンサワーの広告が1ページに出ていて思うこと。ちょうど数日前のラジオでこのレモンサワーのお話を聞いたところでした。缶酎ハイに、本物の輪切りのレモンが入っている、しかし、限定販売。ラジオでは、多 […]

続きを読む
記事
ふるさと納税1兆円、膨らむ経費 消える税収5000億円

寄付額が1兆円規模に拡大したふるさと納税のゆがみが大きくなっている。自治体間の返礼品競争激化で経費は5000億円近くに膨らみ、寄付の半分相当が消失。税収が流出した自治体への財源補塡も増え、大都市中心に制度見直しを訴える声 […]

続きを読む
記事
ホテルで「断食」ご褒美時間 手軽にファスティング、心身リセット

英語で「断食」を意味する「ファスティング」を冠したホテルの宿泊プランが相次ぎ登場している。山奥で空腹を耐えしのぐといった悲壮感はなく、友人や家族と一緒に1~2日程度、無理のない範囲で取り組むのが特徴だ。自分の心と体をいた […]

続きを読む
記事
不正なのに安全主張?国より厳しい基準でテスト

毎日、この不正問題が、日本の新聞各紙に載っているけど、海外からの批判のニュースが全くないので不思議に思っていました。新聞にもないし、SNSでも出てこない・・・どうしてだろうと思ったら・・・ トヨタなどは、国より厳しい基準 […]

続きを読む
記事
学校の先生の大変さを思う。

東京新聞の読者コラムに、教員の給与増で志望者は増えるのか?と、元中学教員の方のご意見として 40年間の現場経験から、給与に不満があって辞めた先生はいない、教師という職業の魅力をなくしたのは、政治や文科省、教育委員会、教員 […]

続きを読む
記事
やっぱり理解できない定額減税

定額減税「穴埋め」、自治体実務ずしり 減税しきれない人、3200万人に調整給付 6月からの1人4万円(所得税3万円、住民税1万円)の定額減税をめぐり、自治体が事務作業の複雑さに振り回されている。もともと納める税金が少なく […]

続きを読む
記事
(天声人語)政治資金規正法のフソク

法律の末尾には「付則」がつくことが多い。ほとんどは施行の日などを記したものだ。例えば、ごみをポイ捨てしたら罰金ですとルールを定めたら、付則で「6月4日から適用します」と補う。そんなイメージだ▼だが時々、ちょっと肌合いの異 […]

続きを読む
記事
こういうの本当にやめてほしい・・・

税優遇、自民内でも批判規正法改正「必要な措置」付則に 平井氏は2日のフジテレビ番組で「税理士に聞いたら控除が受けられるということだった」と述べ、法令違反にあたらないと強調した。「同じことをしている議員はたくさんいる。ルー […]

続きを読む
記事
歴史から学ぶ

朝日新聞から (明日へのLesson)特別編:著者がとく 日高智彦さん 一橋大学入試 私たちが認識する「歴史」は何らかのバイアスとは無縁ではいられない。東京学芸大准教授の日高智彦さん(45)は、これに気づく経験が現在の教 […]

続きを読む
記事
チラシ

新聞のチラシが、どんどん減っているように思います。特にウィークディ。なんと、今朝の日経新聞には入っていなかった!ほかの新聞にはまだ数枚入っていますが。木曜日だから、なおさら少ないとはいえ、ゼロは初めてかも。うーん、チラシ […]

続きを読む
記事
最近新聞ネタが書けない・・・

十数年、家事子育てと仕事に埋没していて、新聞でも、熟読するのは、税情報や興味のあるところや、子育て関係がメインだったので、新聞の記事の全般の内容を考察するまでの時間をそんなに確保できなかったのですが、最近は、新聞をじっく […]

続きを読む
記事
ほんわか感じるようになった。

今朝の日経 同業者の方の記事 税・税・税、歌って納めて! 税理士が作る税金ソング Zei Zei Zeikin アーはらいたくない今年の確定申告 あなたの番です――(Zeikin Song)税理士・公認会計士である私のも […]

続きを読む
記事
私、バグってる?!その2

(インタビュー)淡々と、貫いて テレビ司会者・関口宏さん いつも、淡々としていた。政権に目の敵にされた時も、その応援団から激しくバッシングされた時も。淡々〈なのに〉続いたのか、淡々〈だから〉続いたのか。それともほんとは虎 […]

続きを読む
記事
私、バグってる?!

不安の時代、笑顔・元気広げる能力を  キャンパス 大学で「アイドル力」育てるわけは 大学でアイドルを育てる。元テレビ朝日プロデューサーで西日本短期大学メディア・プロモーション(MP)学科の学科長を務める今木清志教授(61 […]

続きを読む
記事
のどの奥にずっとひっかかったままの魚の小ぼね

ガザ、死者3.5万人 「さらに1万人」推定 パレスチナ自治区ガザの保健省は12日、イスラエル軍の攻撃による死者が3万5千人を超えたと発表した。ガザで救護活動を担う当局は推定1万人の遺体ががれきの下に埋まっていることを明ら […]

続きを読む
記事
憲法記念日

子どものころは、憲法記念日は、憲法ができた日、祝日なので連休になると嬉しかった。憲法って教科書で少し習うだけであまり生活に密着している感じがしないので、あまり自分の人生では関係しているとは思わなかった。 しかし、社会にで […]

続きを読む
記事
円安が大型連休の風景を一変させた 外国人でごった返す観光地 海外旅行をあきらめた日本人も…

東京新聞 東京・浅草の雷門前は、記念撮影する外国人観光客でごった返した。着物姿の外国人も見られ、撮影の順番を待つ人らもいた。メキシコから来たルビッツァ・レニーさん(44)は「日本は遠いけど円安のおかげで来ることができた。 […]

続きを読む
記事
AI、一部の作業「人間を超えた」 画像分類や英語理解、スタンフォード大が報告書

これも朝日新聞 人工知能(AI)は一部のタスクで人間の能力を超えたが、すべてではない――。米スタンフォード大の「人間中心のAI研究所(HAI)」は、毎年恒例の報告書でそんな調査結果を公表した。  報告書では、AIは画像の […]

続きを読む
記事
スリッパをそろえて徳を積む

こちらも朝日新聞 学校から若い世代の意見として、17歳の意見 部活の先輩から、トイレのスリッパをそろえるように言われて理由をきくと、スリッパをそろえるという小さな徳を積み重ねることが勝利につながり、応援されるチームとなる […]

続きを読む
記事
(耕論)サバサバしてる? サンキュータツオさん、菊地夏野さん、西澤千央さん

今朝の朝日新聞 「サバサバ系女子」「自称サバサバ女」――。サバサバという言葉は、女性を形容する形で使われることが多い。それは何を映しているのか。込められた意味を考える。  ■性別と結びつく固定観念 サンキュータツオさん( […]

続きを読む
記事
妻の働き方で世帯の手取りに2億円近くの差 東京都が試算

今朝の朝日新聞より 妻が出産で退職した場合と働き続けた場合を比べると、世帯の手取り収入は生涯で2億円近い差が出る――。そんな試算を東京都の有識者会議がまとめた。パートで働く人らが社会保険料や所得税を負担しないように労働時 […]

続きを読む
記事
(経済季評)社会常識とのズレが招くダメージ 変化に挑戦、地位ある人こそ 坂井豊貴

 川勝平太氏が静岡県知事を辞職することになった。川勝氏は新入職員への訓示で「野菜を売ったり、牛の世話をしたり、モノをつくったりということと違って、皆様は頭脳、知性の高い方です」と述べた。これが差別的な発言だと強い非難を受 […]

続きを読む
書道
日本人の祖先、3系統か 「縄文と弥生」仮説に疑問

現代の日本人約3200人分のゲノム(全遺伝情報)の分析から、日本人の祖先は三つの系統に分けられる可能性が高いことが分かったと、理化学研究所などのチームが17日付の米科学誌に発表した。従来唱えられてきた「日本人の祖先は縄文 […]

続きを読む
記事
よみがえる「万葉集」の料理

よみがえる「万葉集」の料理大伴家持の歌から推測し調理、古代越中の味に迫る 経沢信弘 現存最古の和歌集「万葉集」の編纂(へんさん)に関わったとされる歌人で公卿の大伴家持(やかもち)は746年(天平18年)、越中守に任じられ […]

続きを読む
記事
株のボラティテリティ

今、円安で154円、株価は38,400円。つい、この前40,000円台を突破した、バブル期最高値を超えたというニュースで、これは円安に伴い株価も反映されたのではないかという記事も。しかし、さらに円安が進み、株価も安くなっ […]

続きを読む